シール印刷の見積りならホクトエスピーへ

オンラインショップはこちら後払い可能
シール印刷のお見積りシールのお問い合わせはこちらから
印字ラベルのお見積り印字ラベルに関するご相談はこちらから
糸ロックス・LOXの購入オンラインショップもご利用いただけます
シールといえば、ホクトエスピー。

昨今は様々なシール印刷関連サイトがあり、どこで見積りをとったらいいのか複雑で迷ってしまうこともあるかと思います。

たとえば印刷通販の場合はお客様の責任ですべての仕様を決めなければならなかったり、料金は先払いだったり、
選択できるタック紙の種類が少ない、増刷時に前回の刷色と同じものが仕上がるか心配、などの問題があります。

お客様がお知りになりたいのは見積り金額でしょうか?納期や詳しい仕様でしょうか? または後払いなどの支払い方法でしょうか?
ホクトエスピーがもっとも得意としているのは、シール印刷とその見積りです。

お客様ごとに専任スタッフを配置。

シール商品は特殊印刷物のカテゴリーに属するもので、ちらしやパンフレットなどの一般的な印刷物に比べ素材・糊・加工方法・印刷機はどうするかなど、選択肢が非常に多く複雑です。
お客様の中にはこれまでのご経験でシール印刷って高いのでは?と感じている方がいらっしゃるかもしれません。
たしかに用紙そのものは『原紙+粘着剤+剥離紙』という構造ですから、一般用紙と比べて2~3倍の価格になります。
しかし、その価格差は印刷や加工の方法をどうするかで解決することができます。

たとえば、右の画像のような小さなプラマークシール(上質タック、10mm×15mm、1色印刷)を50000枚製作する場合、印刷通販会社の多くはデジタルオンデマンド出力機や平版オフセットで印刷していますが、各社の価格表を調べてみると20000円前後が相場となります。

一方、弊社のシール専用ロール式印刷機の場合、こちらの価格例にもあるように二分の一の10000円を下回る価格となります。
この価格差は利益の大小という理由よりも『最適な印刷機を選択しているか』によるところが大きいです。
さらに、表面PP加工やカスとりも一台で同時にできますので、別台に移動しなければならない平版印刷機などに比べ工賃は抑えられ、納期のスピードアップも図れます。

上記具体例のように、同じシールやラベルを製作するのに、知らなかっただけで費用が増加してしまうことは大変もったいないお話です。
私たちは『何をどのように使用するのがお客様の目的か』『どの方法が最安か』を考え、専門業者だからこそできる、お客様にとって価値ある最適な提案をいたします。
そしてお客様一人一人に担当営業がつき、可能な限り迅速にご連絡いたします。

シール印刷は、東京都墨田区のホクトエスピーにぜひご相談ください。

シールラインナップ

シールにはたくさんの種類があり、同じシールでも複数の呼び方があるものもあります。
ガラスの内側からも貼れる両面ステッカー、顧客のプライバシーを守る個人情報保護シール(プライバシー保護シール)、化粧品などの売り場で製品の箱やボトルに直接貼って視認性を高めるアテンションシール(部分糊シール、糊殺しシール)、洋服等のセール期間中に値札付け替えの手間が省けるセールシールなどです。

詳しくは『シール商品のご紹介』よりご覧ください。
ホクトエスピーでは様々なシール商品と印刷方法、加工方法の中から、品質が高く・格安で・迅速な見積りでご提案いたします。
初回のお取引を除き請求書払い(後払い)への変更も可能です。まずはお気軽にご相談くださいませ。